ART PEACEでディレクターをしているヒロミツです。
EC業界では毎日聞かない日はないShopify!
広まりかたがすごいですね!!
弊社でも構築をしているのですが、そこで気がついたいくつかの
課題があります。

メリットは様々なサイトで網羅されていると思うので
個人的に考える課題を今回は取り上げたいと思います。
今までにない構築スピード時間、できることが一気に広がる反面、
まだまだ不安定な項目もあるかなと感じてます。

アプリとテンプレートの相性と予期しないバグ
Shopifyでテンプレートを使っているみなさんは多いかと思いますが
テンプレートと、アプリの相性が存在します。
「あ、こここう動いてくれないんだ?」っていうのが
あった場合、それがアプリ自体の仕様なのか、不具合なのか
アプリ開発元に問い合わせることも過去多々ありました。
そうなった場合、コラボレーターとして開発元にテンプレートをいじってもらい、
正常に動作するようにしてもらったり、できないこともありました。
なので、アプリを入れて確実に動く!っていうのがないので
このあたりが課題だと感じてます。

検証に時間がかかる
上記の項目とかぶる内容ですが、不具合が発生した場合、
アプリの開発元に英語で問い合わせる必要があります。他のアプリが原因だから
わからない、なんて回答があったときもありました。
あとは英語の質問を送るときにこちらの意図が開発元にうまく
伝わらないこともあります。
アプリ同士のバッティングも可能性としてあるので
設定した後に、正常に動作するか確認する必要があります。
特にコロナ禍では問い合わせが多く発生しているようで、返信に2〜3日、
こちらが回答して2〜3日、開発元の調整に5日くらい・・・なんてやっていると
あっというまに2週間くらい経つこともあります。

よくも悪くもShopify感
テンプレートで構築、っていうことに限られますが
人気のテンプレートをどこのストアも利用している傾向があるので
見る人が見ると、「あ、ここもこのテンプレート使っている」っていうのが
すぐわかります。ただ、人気のテンプレートは検索機能やレイアウトがかなり優れていて
選ばれるだけの理由が多いです。

構築する際の注意点だったりするので、構築経験がある方は同じような
経験をしたことがあるかもしれません。
実際に不具合が出たテンプレートやアプリ名はここでは割愛しましたが、
日々こういったレビューがアプリの評価コメントでも更新されているので
随時不具合も改善されていると思います!
今後のShopifyの盛り上がりに期待ですね!

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA